東計電算ロジスティクスシステム部

お問合せ先 044-738-0011(平日9:00-18:00)

ホーム > 物流ソリューション > 機密文書保管・電子化サービスLibrary-Vision

機密文書保管・電子化サービス
Library-Vision

Library-Visionは、保存が必要な機密文書を紙媒体としてお預かりする機能に加え、電子化(PDF化)することで電子文書として保管し、閲覧もお手元のパソコンで確認できる クラウド型電子文書保管・閲覧サービスです。

今改めて「 文書管理 」に求められるものは!

●「個人情報保護法」全面施行により、一層の個人データ管理の徹底が必要に

● 紙媒体に代わり「電子文書」が正式な記録として主役に

● 繰返しの「サイバー攻撃」により、セキュリティ強化が急務に

システムのポイント

Library-Visionは、文書そのものを保管する機能はもとより、お預かりした文書をPDF化して保管、閲覧できる機能を兼ね備えたサービスです。PDF化されたデータは、最新のセキュリティ対策を備えた弊社データセンターにてお預かりしますので、安心・安全にご利用いただけます。

また、クラウドでの提供サービスのため、専用のサーバの用意・資産管理することなく、スムーズに導入が可能です。

Library-Vision概要図
  • PDF化により、文書単位で検索・閲覧・印刷が可能

    『Library-Vision』は文書の出し入れ管理はもちろん、文書のPDF化により、いちいち倉庫から出し入れすること無く、お手元のパソコンで文書単位に検索・閲覧・印刷が可能です。

  • 機密性の高い文書を高度なセキュリティーレベルで管理

    システム運用やPDF化された電子文書の保管は、万全なセキュリティ対策を備えた自社データセンターを利用します。システムへのアクセスもクライアント認証を用いた高度なセキュリティレベルで管理・運用いたします。

    Library-Visionセキュリティイメージ
  • ミスを抑制する登録機能により膨大なデータ化をアシスト

    各文書の画像データ化・登録について、インデックスデータを事前にいただくことにより、膨大なデータであっても、ミスを抑制する登録機能を実現しています。

  • 入出庫はHHTでバーコードのチェック機能実装

    貼付バーコードを、HHTスキャンのチェックで間違いが起きないよう徹底管理いたします。

お客様の導入メリット

  • 個人情報・機密情報の安全な保管

    PDF化された文書データは、セキュリティ対策万全なデータセンターにてお預かりいたします。

  • 閲覧もパソコンで可能に・労務コスト削減

    閲覧したい文書をいちいち取り出すことなく、また、保管場所へ足を運ぶこと無く、「PDF化」された文書を事務所のパソコンにて閲覧可能です。また、PDF化されたデータは、半永久的に保存が可能です。

  • 保管コスト・スペースの有効活用

    自社内で保管するスペースを有効活用でき、保管に必要なセキュリティ対策にかかる費用も削減できます。また、盗難・紛失と言ったリスクからも開放されます。

  • 導入もラクラク

    弊社の文書保管・閲覧専用システムを使用していただくことで、導入もラクラク。クラウドですので、専用のサーバのご用意も不要です。導入時にかかるコストの大幅な削減につながります。

 資料請求・お問い合わせはこちら

物流ソリューション

▲ ページトップへ