東計電算ロジスティクスシステム部

お問合せ先 044-738-0011(平日9:00-18:00)

ホーム > 導入事例 > 医療・医薬品向け物流システムMedical-Vision 導入事例

医療・医薬品向け物流システム
Medical-Vision 導入事例

既存の卸業者向け物流システムに、新たに直販向け物流システムを追加し業務の効率化を図る

お客様情報

企業
国内大手医薬品メーカー K社様
物流拠点数
17センター
物量
月間数百万件
基幹システム
SAP R/3
システム構築期間
約1年(開発)
Medical-Vision概要図

導入効果

  • 専用伝票発行システムを利用することにより、基本伝票種(TA1やTA2等)は無論、量販店向けの特殊な伝票、及び荷札も対応
    ※対応実績/専用伝票17種、PDラベル58種、センター納品書18種、専用送り状3種
  • 上位のIFだけでなく、センター毎に異なる各種マテハン機器との通信にも柔軟に対応
    ※対応実績
    ・自動倉庫システムとの連携…6拠点(拠点手法:TCP/IPソケット、FTP)
    ・返品ソータとの連携…1拠点(通信手法:FTP)(2018年9月稼働予定)
 資料請求・お問い合わせはこちら

物流ソリューションから探す

お客様の声から探す

▲ ページトップへ